放射線安全設計エンジニアリングサービス


  • 原子力施設の遮へい設計・臨界安全評価
  • 加速器・RI施設の遮へい設計
  • 加速器・RI施設の申請に関するコンサルティング
  • 施設設計

原子力・RI施設に関して、何よりも優先される事は、「安全」です。TNSでは、高度な知識を有する技術者集団が、信頼性の高い計算コードを用いて高精度な遮へい設計、臨界評価などを行い、安全確保に寄与します。また、法令・基準に精通した技術者がきめ細かなコンサルティングを行い、煩雑な申請や計算をお手伝いする事で業務の効率アップと安心をお約束します。

使用計算コード一覧
評価 計算コード
燃焼 / 放射化 ORIGEN-79, ORIGEN-2, ORIGEN-S, DCHAIN
臨界 MCNP, MVP, SCALE/KENO, SRAC, DANTSYS
遮へい QAD, G33, SKYSHINE, ANISN, DOT, DORT, TORT, MCNP, MCNPX, PHITS
その他
(核定数作成等)
TRANSX, NJOY, RADHEAT, NEUPAC-JLOG, CRUSH
輸送容器線量解析/MCNP
輸送容器線量解析/MCNP
速器施設線量解析/DOT
加速器施設線量解析/DOT

RI施設の申請フロー
TNSはすべてのプロセスをサポートします。