個人情報保護方針

東京ニュークリア・サービス株式会社(以下「TNS」という)は、原子力、アイソトープ分野における豊富な知識と経験を生かし、関連施設の管理・運営、設計・安全評価、工事、研究開発サポート等を中心とした幅広い業務を展開しております。

TNSはこれらの業務において取り扱う被ばく関連データ等を含めたすべての個人情報の重要性を認識し、常に情報主体である本人の立場に立って適切な管理を実施します。さらに個人情報をより厳正に管理するため、取扱いに関与するすべての社内関係者が遵守すべき行動規範として本個人情報保護基本方針を定め、その遵守に全社一丸となって取り組むことで、個人情報の安全性を継続的に維持し、向上することに努めます。

  1. TNSは、個人情報の取扱いにおいて適用される法令、国が定める指針およびその他の規範を明確にするとともに、社内関係者すべてがこれらを遵守します。また、遵守するための手段として、日本工業規格JIS Q 15001「個人情報マネジメントシステム 要求事項」に則った個人情報保護マネジメントシステムを確立し、運用し、維持します。
  2. TNSは、特定すべき個人情報を明確に定め、該当する個人情報の取得にあたっては、事前に利用目的および提供の有無を明確にし、本人の同意を得た上で利用します。利用は目的の範囲内に限定し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  3. TNSは、取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合、および個人情報を第三者に提供する場合には、あらかじめ十分な保護水準を満たしている者を選定し、契約書より担保事項を規定する等、適切な措置を講じます。
  4. TNSは、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、き損などを防止するための合理的な安全対策を実施します。また、万一の漏えい等、問題となる事象が発生した場合は、速やかに事後処置を行うとともに、再発防止のための是正対策を講じます。
  5. TNSは、本人からの当該個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用又は提供の拒否等の要請に対し、適切かつ迅速に対応します。
  6. TNSは、個人情報マネジメントシステムの適合性および有効性について適宜レビューし、その継続的改善に努めます。

本基本方針は、TNSのインターネット・ホームページ(http://www.tokyo-nucl.co.jp)等に掲載することにより、一般の人がいつでも閲覧可能な状態と致します。

制定日:平成18年2月1日
改定日:平成19年4月5日
東京ニュークリア・サービス株式会社
代表取締役社長 天野 晋
個人情報の取扱いに関する問合せ窓口
総務課 TEL
: 029-848-0110

FAX
: 029-847-9551

e-mail

プライバシーマーク
※TNSは平成19年3月、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より個人情報について適切な取り扱いが行われている企業に与えられる『プライバシーマーク』の認定を受けています。

個人情報の利用目的について

TNSが取得する個人情報の利用目的は、以下の通りです。

  1. お客様の個人情報
    • お客様との業務上の連絡、案内、交渉等、業務履行のため
    • お客様からの問い合わせや依頼事項への対応のため
  2. 応募者の個人情報
    • 社員採用是非にあたっての判断材料、合否結果連絡のため
  3. 各種登録に係る情報
    • 登録情報、申請情報等により業務を円滑に運用、管理するため
  4. 法令等に基づき取得する情報
    • 業務に関連する法令に基づき情報を管理するため
  5. 顧客担当者の情報
    • 契約行為に係る見積書、仕様書等における客先担当者との連絡、案内、交渉等、業務履行のため
  6. 報告書等に記載する情報
    • 業務運用に係る報告書等において、責任権限、作業体制、実施担当者等を明確にするため
  7. 従業者の個人情報
    • 従業者の雇用管理のため

なお、上記目的以外で個人情報を取得する場合に、別途利用目的を通知又は公表した場合は、その利用目的によるものとします。

個人情報保護管理者に関する事項

個人情報管理責任者:常務取締役  電話 03-3831-7957

個人情報の提供について

TNSは、取得した個人情報の全部又は一部を委託する場合、及び個人情報を第三者に提供する場合には、あらかじめ十分な保護水準を満たしている者を選定し、契約書より担保事項を規定する等、適切な措置を講じます。

開示等の手続きについて

TNSは、保有する開示対象個人情報に関し、本人又はその代理人から当該個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用又は提供の停止の求めに対し適切に対応させていただきます。

  1. 開示等の求めの申出先
    • 開示等の求めを行う場合は、下記宛へ電話または電子メールにて事前にご連絡いただき、当社よりご送付いたします申請書に所定の事項を記入のうえ、本人確認のための書類を同封しご郵送ください。なお、封筒に「開示等請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。
      〒300-2646 茨城県つくば市緑ケ原4丁目19番地2
      東京ニュークリア・サービス株式会社 総務課
      電話番号:029-848-0110
      電子メール:privacy@tokyo-nucl.co.jp
  2. 開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的
    • 開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲でのみ取り扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、当社が規定で定める期間保存し、その後廃棄させていただきます。
  3. 開示等の求めに対する回答方法
    • 申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答を申し上げます。
      ただし、次に事由に該当する場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。
      • 申請書に記載されている住所と本人確認のための書類に記載されている住所が一致しないなど、本人確認ができない場合
      • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
      • 申請書類に不備があった場合
      • 開示の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
      • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      • 他の法令に違反することとなる場合

認定個人情報保護団体について

TNSが対象事業者となっている「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の解決の申出先は以下の通りです。

  • 認定個人情報保護団体の名称
    一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  • 苦情の解決の申出先
    個人情報保護苦情相談室
  • 住所
    〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
  • 電話
    03-5860-7565/0120-700-779

※TNSの商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。

※認定個人情報保護団体は、「個人情報の保護に関する法律」第37条に基づき主務大臣より認定を受けた団体で、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情処理や対象事業者に対する情報提供などの業務を行っています。